製品案内

自分に合った鼻パッドを選ぼう

プレミアムパッド

最初から付いている鼻パッド‥‥そのままにしていませんか!?

通常、鼻パッドはメガネのサイズやデザインに合わせてメーカーで装着します。お店で陳列するには見栄えが良いので問題ありませんが、そのままの状態でお客様にお渡しするにはちよっと不親切です。

この製品の取扱店リスト

レンズの重さは、そのまま鼻への負荷に

度付きレンズやガラスレンズを入れることでフロント自体が重くなり、鼻にかかる負荷が当然大きくなります。その場合、鼻パッドの面積を少し大きなものに交換することでメガネがとても軽く感じられます。同時に長時間掛けていても痛みが生じにくくなります。
メガネのサイズにもよりますが、例えば画像の右から左の順で軽量感が増していきます。

鼻のかたちも千差万別

お客様の鼻の形状も千差万別なことから、形状や材質を選択して差し上げることで、痛みの軽減やずり落ち防止ともなって喜ばれることでしょう。
材質はシリコンやナイロン、またはチタンがあり、形状は鼻の傾斜角度や側面のカーブに合わせられます。

ユーザーにとって掛け心地はとても重要なポイントだけに、是非コミニュケーションを深めるアイテムとしても『プレミアムパッド・接客用ファイル』をご活用ください。

プレミアムパッド

厳選した40種類のパッド

  • ハード樹脂パッド(高透明ポリエステル)
  • ソフト樹脂パッド
  • シリコン樹脂パッド
  • メタル(チタン)パッド

メガネのデザイン・形状に関わらず、大きいサイズのパッドをおすすめします。

  • カタログダウンロード(PDF:1,543KB)
  • 取扱説明書ダウンロード(PDF:826KB)
  • 取扱店(リスト作成中)

PDFファイルをご覧になれない方は、無償のAdobe Readerをダウンロードしてご覧ください。

お問い合わせフォームササマタ製品や取扱店に関するご質問・資料請求など、お気軽にお問い合わせください。

電話やファクスでもお問い合わせを承ります。

TEL.0778-51-0511(受付時間/平日9:00〜17:00)FAX.0778-52-9308(24時間受付)