製品案内

貼付けタイプのクリングス

ピターム(C.N.P.Aシリーズ)

樹脂(アセチ・セル)フレームの掛け心地でお悩みの方にお勧めするスタンダードタイプ。

ピタームは、樹脂フレームに標準で付いている鼻盛りが掛ける人の鼻に合わない場合、ズリ落ちたり、まつげや頬にあたるのを解消するためのパーツです。
専用の接着剤で溶着するタイプなので安心して取り付けられ、取り付け後も自由に角度調整等ができるので優れた掛け心地が得られます。

この製品の取扱店リスト

鼻に合わない鼻盛りをカット

もともと付いている鼻盛りを、喰い切りニッパーなどでカットします。カットした後は樹脂専用ヤスリでフラットに仕上げてください。お店にバフ研磨機があれば、艶出し仕上げをしてもらうと良いです。

貼付けタイプで簡単装着

アセチとセル用の専用接着剤(アセチラミー)を、フレーム側とパーツ側に塗って貼り合せます。単純な作業なので、慣れると更に簡単です。
お取扱いの際は、マニュアルをよくお読みください。

スリムな仕上がり

パーツが完全に溶着されるまで2〜3時間かかります。その後パッドを取り付け、開き幅や角度または高さの調節をしてください。
画像のパーツ(Pi-002、Pi-004)のパッドはボックスタイプですが、ワンタッチ式(Pi-001、Pi-003)もあります。

ピターム

詳しいサイズや仕様は、カタログをダウンロードしてご確認ください。

専用工具(オプション)

  • アセチ用接着液
  • 鼻盛り切断用ニッパー
  • オリジナル樹脂ヤスリ
  • カタログダウンロード(PDF:484KB)
  • 取扱説明書ダウンロード(PDF:525KB)
  • 取扱店(リスト作成中)

PDFファイルをご覧になれない方は、無償のAdobe Readerをダウンロードしてご覧ください。

お問い合わせフォームササマタ製品や取扱店に関するご質問・資料請求など、お気軽にお問い合わせください。

電話やファクスでもお問い合わせを承ります。

TEL.0778-51-0511(受付時間/平日9:00〜17:00)FAX.0778-52-9308(24時間受付)