展示会情報

《新商品》ぱふせる

化粧用粧材(パフ)で作った
耳当て部の緩和材

『ぱふせる』は、メガネを掛けた時に耳の上から裏にかけて痛みを感じる方や、樹脂アレルギーによる肌荒れを起こす方に対して化粧用粧材メーカーに協力を得て開発した商品です。

ところが、モニターで装着して頂いた方からの声を聞くと、「痛みが和らぐのは勿論ですが、メガネのホールド感がとても良く、更にずり落ちないのが凄いっ!」という声が多いことにびっくりしました。もともと痛みの緩和と肌荒れ防止を目的で進めてきたのに、メガネのホールド感とずり落ち防止にも役目を果たしていたのです。

これは早急に商品化してお客様に提供していこうということで、今年のIOFT2009に発売開始を予定しています。

装着方法

パイプ状の『ぱふせる』をメガネの耳当て部(モダン)に差し込み、耳と側頭部の間にくるようにセットします。